contents

image

アペリティフ365in MITO〜Art de Vivire à la Française〜茨城県内初開催!

2017年08月24日

開催日 2017 年9月24日(日) 13:00〜15:00 
会 場 ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸 2 階バンケットルーム「千波」
入場料 会費制・事前予約制 1人7000 円(入場料・税・サ込)
        着席式 アペリティフ4 杯とアミューズ(⼩さいフランス料理)6 品
主催 アペリティフ365 in 水戸実行委員会
共催 フランス農業・農産加工業・林業省 SOPEXA JAPON (フランス⾷品振興会)
後援 水戸市 水戸市中心市街地活性化協議会
協賛 水戸商工会議所
http://domaine-mito.jp/aperitif.ht



朗読劇「水戸光圀ー幼少編ー」

2017年08月23日

常磐神社能楽堂を会場に朗読劇「水戸光圀ー幼少編ー」が開催されます。
フルートの伴奏つきで歴史と風格のある常磐神社で朗読が楽しめます。
夕闇が迫る時間に、かがり火がたかれるので、雰囲気は最高です!

会 場 : 常磐神社能楽堂
日 時 :9月16日(土)
開 場 : 18:00
演 者 : 寺門幸子、篠原ゆみ子、大島知子、梅田宏(朗読)
      根岸清子(特別出演)、大貫美緒(子役)、芝草幹男(フルート)
料 金 : 無 料
主 催 : 水戸朗読の会、茨城新聞社、茨城放送
問 合 : 090ー2551ー3835(水戸朗読の会)



茨城総合物産音楽フェスティバル2017

2017年08月15日

昨年2万人が大集結した茨城の食と音楽の祭典『茨城総合物産音楽フェスティバル』が今年も開催!

素敵なアーティストによるライブ!
そして農業産出額、全国2位の茨城の魅力溢れる食のブースが約40店出展!!
ライブエリアは小学生以下入場無料なのでご家族で楽しんでいただけるフェスです!
日本三名園の偕楽園をはじめとする「偕楽園公園」の一部を成し、都市公園としては、ニューヨーク市のセントラルパークに次ぐ「世界第2位」の広さを誇る千波湖。
9月16日、湖の風を受けて素敵な音楽と茨城の食を楽しみましょう!

2017年09月16日(土)
茨城総合物産音楽フェスティバル2017
〜Ibaraki Sogobussan Ongaku Festival 2017〜

■会場:千波公園 (茨城県水戸市千波町3081) 野外特設ステージ
■出演者:Aqua Timez・磯山純・井上苑子・鴉・吉川友・クレイ勇輝(ex.キマグレン)・さくらしめじ・the quiet room・真空ホロウ・jealkb・ときめき♡宣伝部・マシコタツロウ (五十音順)
■時間:open 9:00 / start 10:00 / end 20:00予定
■料金:前売り券 5000円+1drink / 当日券 5500円+1drink ※小学生以下入場無料
■入場順:整列順
■チケット購入:ブックエース各店・川又書店各店・新星堂水戸店・水戸京成百貨店(随時更新)



Color Me Rad MITO / IBARAKI

2017年08月15日

Color Me Radはコース内に設置された カラーステーション で、色とりどりの「カラーパウダー」を浴びながら走る、「ラ ンニング」×「エンターテインメント」イベントです!

アメリカ発祥の 人気イベントがついに水戸で再び!ぜひ、ご参加ください!


開催日時 2017年9月2日(土)  

大会会場 水戸市・偕楽園公園 四季の原

走行距離 約2km 
※タイムの計測/順位の発表/表彰などはありません。

スタート スタート開始時刻は11:30から20分毎のウェーブスタートとなる予定です。

募集人数 3,500名(申込先着順となります)

参 加 賞 オリジナルTシャツ / サングラス / ボディシール / リストバンド 

詳細はこちら



まちなかファンクラブ通信(第22号)発行

2017年08月14日

今回は、今年1月にオープンした「南町キッチン」を特集!
南町キッチンや魅力ある商店街づくりへの想いを、南町二丁目商店街振興組合の中村理事にお聞きしました。
また、まちなかファンクラブでは随時会員を募集しております。
定期的にファンクラブ通信や、まちなかのイベントチラシ等がご自宅に届きます。
会費無料!ぜひご入会ください!

入会について



あおぞらクラフトいちAutumn in水戸

2017年08月14日

水戸芸術館広場で「あおぞらクラフトいちAutumn in水戸」が開催されます。
クラフト作家による展示販売ブースの他、多種多様なワークショップブース、フードコートなど、たくさんの方が出店します。
ぜひ会場に足をお運びいただき、魅力的な作家・作品・感性と出会ってみませんか?


日 時:2017年9月16日(土)・17日(日)※予定  10:00〜17:00※雨天決行
場 所:水戸芸術館広場
主 旨:つくり手と直接交流を持てる場の提供と水戸でのクラフトシーンの創造。
内 容:出店者によるクラフト商品の展示販売・各種ワークショップ
     カフェ&フードコーナー・DJ、アコースティックライブ
     ライブペインティング
主 催:水戸デザインフェス実行委員会
あおぞらクラフトいちフェイスブック



水戸まちなかゼミ&まちカル第9弾

2017年08月14日

9月2日(土)から10月1日(日)まで、水戸市中心市街地の各個店などで 「水戸まちなかゼミ&まちカル第9弾」を開催します。
街の個店は専門家の集まり。ためになる専門知識やプロの技術をお教えします。
またプロフェッショナル講師の有意義なセミナーも開催。
普段は聴くことのできない耳より情報が満載です。
とても魅力的な全77講座を受講料無料(一部教材費あり)で開催しますので、この機会にぜひご参加ください。
なお、受付開始は8月25日(金)10時からとなります。

主催:水戸商工会議所、泉町二丁目商店街

詳細・申し込みはコチラ→http://mito.inetcci.or.jp/machicul/


ザ★リノベマーケット×まちなかほしぞら横丁プロジェクト

2017年08月14日

昨年から始まった「ザ★リノベマーケット」。今回はなんと、9月16日(土)、17日(日)の2日間、「まちなかほしぞら横丁プロジェクト」と同時開催で、さらにパワーアップ。泉町仲通りを歩行者天国にし、空き店舗を活用したチャレンジショップをはじめ、おいしい名店の味も楽しめます。16日午後5時からは「地酒で一斉乾杯」もおこないます。おいしくて楽しい「泉町仲通り」を、ぜひ体験しにお越しください。 

日時 9月16日(土)10:00〜21:00

       17日(日)10:00〜17:00
場所 水戸市泉町仲通りおよび周辺店舗


内容 路上で飲食、空き店舗を活用したチャレンジショップ、クラフト・アート・木工作家らによるワークショップや展示、音楽演奏、ラヂオ体操、スイーツ・軽食の販売、親子で楽しめる縁日、地酒で一斉乾杯



三店ものがたりin Summer

2017年08月14日

中心市街地の個性的で魅力あるお店を紹介する「三店ものがたり」。


スタンプラリーでは、参加店15店舗の各店で、商品を1つ購入することで、スタンプが1つもらえます。3店分スタンプを集めると、その中の1店舗で、1日先着20個限定の素敵なプレゼントがもらえます。
また個店ごとに、割引販売や特別企画なども実施しています。見て楽しい、食べて美味しいまちなかのお店を、巡ってください。


開催期間 平成29年8月21日(月)〜8月27日(日)10:00〜18:00


景品交換期間 8月25日(金)〜8月27日(日)10:00〜18:00


参 加 店 メガネのクロサワ(メガネ・南町2丁目)、ブティック・シマダ(衣料品・南町2丁目)、南町キッチン(日替わり飲食店・南町2丁目)、吉見屋(小売販売・南町2丁目)、陶器のしのざき(陶器、ギフト・南町2丁目)、洋食屋 花きゃべつ(飲食・南町2丁目)、紅茶館(紅茶・南町3丁目)、Aplaudo アプラウド(雑貨小物・南町3丁目)、遊人 you jinn(自家焙煎カフェ・南町3丁目)、三浦の文具(文具・南町3丁目)、食と農のギャラリー葵(食品販売・南町3丁目)、Maison Weniko(フランス菓子・泉町1丁目)、但馬屋(豆菓子製造・泉町1丁目)、めぐみや(手芸用品・泉町2丁目)、YOCICOTAN Café 水戸芸術館裏店(菓子製造・五軒町1丁目)


参 加 料 無料 ※スタンプラリーは1人1枚限り。




みと・まち・音楽会 第3弾 馬頭琴(モンゴル)の世界

2017年08月03日

みと・まち・音楽会 第3弾
馬頭琴(モンゴル)の世界

開催日 8月22日(火)18:00〜19:30
会 場 水戸証券ビル 1階ホール
内 容 モンゴルの伝統楽器「馬頭琴」演奏
    ホーミー弾き語り奏者:梅木秀徳
    朗読出演:寺門幸子
入場料 無料
定 員 50名
申し込み方法 「みと・まち・情報館」まで電話またはファックス。
       水戸市南町2-6-10  水戸証券ビル1F
       TEL029-306-9500 FAX029-224-1123
       受付時間 平日10時〜17時



「南町キッチン」オープン

2017年01月16日

日替わりで入居店舗が入れ替わる「南町キッチン」が南町2丁目の西洋倶楽部ビル1階にオープンしました。
南町キッチンは南町二丁目商店街振興組合が空き店舗テナントを借り上げて、飲食店を中心に低料金で貸し出す事業です。空き店舗対策と同時に、出店にチャレンジしたい方々を支援する取り組みでもあります。
すでに薬膳料理教室などを運営する日立市のジオフーズが、毎週月曜・火曜の午前10時〜午後2時に薬膳カフェ「一汁三菜」を出店しています。
メニューは「本日の一汁三菜」や「薬膳Beautyアーモンドミルク白鍋」、水戸藩医薬とコラボした「薬膳Beauty養血茶」、茨城の納豆を練り込んだ「しあわせの常陸野和っふる」など。また、県北地域ビジネスプランコンペディションで優秀賞を受賞した茨城県北ジオパーク応援弁当の「ジオ丼」も予約販売しています。
毎週金曜のランチタイムにはカレー店の出店も決定しているそうですので、今後ますます多彩な飲食店が楽しめるスポットになりそうです。
ぜひ、曜日をご確認のうえ足をお運びください!
なお、出店に関する問い合わせは、南町二丁目商店街振興組合?029-221-9522へ。


image

image

image