水戸おもてなしプロジェクト ホスピタリティ向上(おもてなし)事業

水戸おもてなしマイスター

水戸おもてなしマイスター制度とは

水戸には、偕楽園や弘道館、東武館などの歴史的に貴重な施設、芸術館や近代美術館などの文化施設、七つ洞公園や千波湖など自然豊かな観光スポットといった素晴らしい地域資源があります。桜・つつじ・萩・梅と四季折々の花も楽しめ、特に、梅まつりには、毎年50万人以上の観梅客が訪れます。
水戸を訪れた皆様に、水戸の魅力を知っていただくとともに、「水戸に来てよかった。また、水戸に来たい。何度でも足を運びたい」そう思っていただくには、私たちのおもてなしの心が大切です。
水戸おもてなしマイスター制度は、おもてなしの心を高め、作法やマナーを磨き、水戸に来られた皆さんをあたたかくお迎えするためのもので、水戸のファンを育てることに繋がっていくと考えます。水戸おもてなしマイスター制度は、市民の方から観光に関連する事業者の方まで、水戸に関する歴史や文化などの知識を深め、また、おもてなしに関するスキルを身に着け「水戸おもてなしマイスター」として率先しておもてなしを実践していただき、おもてなしで、水戸ひいては茨城の魅力を向上させていくものです。

認定について

水戸おもてなしマイスターに認定されると、当所のオリジナル缶バッジをランクに応じて贈呈します。※認定および、缶バッジの贈呈は水戸商工会議所でおこないます。
また、宣言したおもてなしを観光客などに実践する「おもてなし水戸っぽ隊」についてもぜひご参加ください。

「水戸歴史文化検定」に合格し、「おもてなしセミナー」に参加された方は、会議所にて「水戸おもてなしマイスター」の認定および缶バッチを贈呈いたしますので、お手数ですが認定申請書に必要事項をご記入の上、会議所窓口までおこしください。また、茨城県が実施する「観光マイスター検定」に合格され、「水戸おもてなしマイスターシルバー」または「水戸おもてなしマイスターゴールド」の認定をお受けになりたい場合は、合格証についてもご持参ください。

更新について

認定者のおもてなしスキル向上を目的に資格が更新制となっております。更新には下記要件を満たす必要があります。

①おもてなしセミナーの受講(更新者向け 平成28年度は9月10日(土)14:00~茨城県三の丸庁舎大講座室で開催)
おもてなし水戸っぽ隊への参加およびおもてなし活動の報告

 水戸おもてなしマイスターは、知識やスキルの習得状況によって「水戸おもてなしマイスター」「水戸おもてなしマイスター シルバー」「水戸おもてなしマイスター ゴールド」の3つのランクに分かれています。
※更新いただくと認定を受けているランクの「水戸おもてなしマイスター缶バッジ2016」をお渡しします。

水戸おもてなしマイスター

 水戸には、偕楽園や弘道館、東武館などの歴史的に貴重な施設、芸術館や近代美術館などの文化施設、七つ洞公園や千波湖など自然豊かな観光スポットといった素晴らしい地域資源があります。梅まつりには、毎年50万人以上の観梅客が訪れます。水戸に来られた方々に「おもてなし」の一つとして、水戸のご案内・水戸の紹介をしていたくとともに、水戸のさまざまな魅力を伝え、広く情報発信していだく皆様です。
 水戸の歴史や文化、観光、施設などに関する知識は、水戸商工会議所の「郷土いいとこ再発見」を参考資料とし、その習得状況を計るため、水戸商工会議所が開催する「水戸歴史文化検定」に合格された方、また、おもてなしの意識の向上とおもてなしのマナーを身に着けていただく「おもてなしセミナー」を受講された方を「水戸おもてなしマイスター」とします。

要件1 水戸商工会議所が9月10日に開催する「水戸歴史文化検定」に合格する。
詳細はhttp://mito.inetcci.or.jp/mitokentei/を参照
要件2 水戸商会議所が実施する「おもてなしセミナー」を受講。
平成29年2月4日開催予定 水戸商工会議所ホームページなどで告知します。
※更新者向けとは別に開催
マイスターの証

水戸おもてなしマイスター シルバー

「水戸おもてなしマイスター シルバー」はマイスターの上位になるランクで、観光そしておもてなしの最前線で活躍していただく方々です。マイスターに求められる知識やマナーなどの要件を満たした上で、さらに茨城県が実施する「観光マイスター認定試験」に合格し、観光に関する幅広い知識を習得された方で、おもてなしのリーダー的役割も担っていただく方です。

要件1 水戸商工会議所が9月10日に開催する「水戸歴史文化検定」に合格する。
詳細はhttp://mito.inetcci.or.jp/mitokentei/を参照
※更新者向けとは別に開催
要件2 水戸商会議所が実施する「おもてなしセミナー」を受講。
平成29年2月4日開催予定 水戸商工会議所ホームページなどで告知します。
要件3 茨城県が実施する「観光マイスター認定試験」に合格する。
試験詳細は下記URLを参照。
http://www.ibarakiguide.jp/omotenashi2015.html
※認定には、合格証が必要です
マイスターの証

水戸おもてなしマイスター ゴールド

「水戸おもてなしマイスター ゴールド」は「マイスター シルバー」の上位になるランクで、「マイスター、マイスターシルバー」のすべての要件を兼ね備えた上で、茨城県が実施する「観光マイスターS級認定試験」に合格された方とします。観光・おもてなしに関するハイレベルな知識とスキルを持ち、おもてなしの講師としての役割も担っていただく方です。

要件1 水戸商工会議所が9月10日に開催する「水戸歴史文化検定」に合格する。
詳細はhttp://mito.inetcci.or.jp/mitokentei/を参照
※更新者向けとは別に開催
要件2 水戸商会議所が実施する「おもてなしセミナー」を受講。
平成29年2月4日開催予定 水戸商工会議所ホームページなどで告知します。
要件3 茨城県が実施する「観光マイスター認定試験」に合格する。
試験詳細は下記URLを参照。
http://www.ibarakiguide.jp/omotenashi2015.html
※認定には、合格証が必要です
要件4 茨城県が実施する「観光マイスターS級認定試験」に合格する。
試験詳細は下記URLを参照。
http://www.ibarakiguide.jp/omotenashi2015.html
※認定には、合格証が必要です。
マイスターの証

プレミアム特典

水戸市内の文化施設などで使えるフリーパス((有効期限1年間)を発行いたします。おもてなしのトップとしての活動、水戸の知識をより深めることなどにご活用ください。※使用可能施設は現在調整中。

水戸おもてなしマイスター制度についてのお問い合わせは

水戸おもてなしプロジェクト
水戸商工会議所 地域資源振興課(029-224-33151)まで