まちづくり

健康向上クッキー

藤枝 祥子・祐二 さん (水戸市在住・公務員、小学生)

photo

特徴・工夫したこと
生の野菜だと水分が出るので、野菜チップを利用。
普通の納豆とひきわり納豆の2種類を作ったが、ひきわり納豆の方がおいしかったです。
ニンジンやいんげんの色がよく、見た目もよくできました。

 

この料理を考えた理由
小1の息子は、男の子でもお菓子づくりが大好き。でも野菜が苦手なので、一緒に作れて、野菜や栄養価の高い納豆を入れたクッキーなら食べてくれるのではと思い考えました。

 

材料

クッキー生地   生地に入れるもの  
無塩バター 120g 野菜チップ 200g
グラニュー糖 70g ひきわり納豆 1パック
1個   大さじ2
レモンの皮 半個分    
バニラオイル 少々    
薄力粉 180g    

 

作り方

【1】バターは、室温にもどしておく。急ぐときは、レンジ弱で2分程度かけやわらかくする。
【2】バターをボウルに入れ、白っぽいクリーム状になるまでまぜる。
【3】グラニュー糖を2~3回に分け混ぜる。
【4】卵をよく溶きほぐし、2~3回に分け混ぜる。
【5】レモンの皮をすりおろして加える。またバニラオイルを入れる。
【6】ふるっておいた薄力粉を2~3回に分け、木ベラでまぜる。
【7】野菜チップを手でくだいて混ぜる。
【8】ひきわり納豆を入れよく混ぜる。
【9】ラップで棒状に包み、冷凍庫で1時間以上ねかせる。
【10】生地を切る前にオーブンを180度に温めておく。
【11】生地を5mmの厚さに切り、クッキングシートをしいた天板に並べ15分焼く。

※小3(9歳)と小1(7歳)2歳の3人の子供がよく食べてくれました。