まちづくり

納豆と五穀米の煎餅焼き

原田 知治 さん (友部町在住・飲食業)

photo

特徴・工夫したこと
納豆をそのまま使わず、ペースト状にしたこと。

 

この料理を考えた理由
健康食品を用いて、健康と長寿をテーマにこの料理を考えました。

 

材料

(A)  
白米 一升に対して3割位五穀米をまぜる
(B)  
納豆(うらごし) 1パック
山芋 ※山芋、クリームチーズを
3:1の割合で合せる
クリームチーズ  
濃口しょうゆ (少々きつめに味付する)
(C)  
長ねぎ 1本(千切り)
みょうが 1ヶ(千切り)
大葉 2枚(千切り)
万能ねぎ (小口切り)

 

作り方

【1】材料Aを炊飯し、炊きあがったらパイシートの上に薄くのばし、200度のオーブンでカリカリになるまで焼きあげる(15~20分位)。
【2】材料Bの合せたものを 1 の上にぬり、焼色がつくまで焼く。
【3】焼きあがったら、万能ねぎをふり、長ねぎ、みょうが、大葉の順にもりつける。