まちづくり

納豆と山芋のカニ味噌甲羅揚げ

山田 剛 さん (十王町在住・会社員)

photo

特徴・工夫したこと
まず、臭いの強い納豆を、臭いを取るのではなく、逆に強める事で、通の味としたいと思いました。
次にあっさりと食されている納豆を、コクのあるカニ味噌と混ぜる事で、より深い新しい納豆のおいしさが出ました。

 

この料理を考えた理由
納豆の新しい食べ方を考えて、そのままで美味しいものを、違う形にしてみたいと思いました。
また、安価な納豆でちょっと高級感を出してみたかったのです。

 

材料

ズワイガニ(小) 3バイ
ズワイガニ(大) 1バイ
山芋 330g
納豆 1パック
片栗粉 適量
からしマヨネーズ 適量
適量
西京味噌 30g
卵黄 3ヶ

 

作り方

【1】カニをボイルして、味噌、身を別にする。
【2】山芋300gをすりおろし、残り30gはサイコロに切る。
【3】2とカニの身を混ぜ合わせ、片栗粉を入れ固さを調整し、納豆を加える。
【4】3をカニの甲羅に詰めて、冷蔵庫で30分ねかせる。
【5】1で別にしたカニ味噌に卵黄、西京味噌を加え、味を調える。
【6】4を油で揚げ、5をかける。