まちづくり

あんこうの納豆和え

絵幡 恵治 さん (水戸市在住・飲食業)

photo

特徴・工夫したこと
さまざまな納豆(豆鼓・ドライ・ひきわり・糸引き)と身近にある材料(特に当店の場合あんこう)とのマッチングに工夫をしました。

 

この料理を考えた理由
来店するお客様から納豆料理の注文が多々あったから。

 

材料

材料費については、
1人分 100円~300円の範囲でおさまります。

 

作り方

【1】納豆は塩とこうじで発酵させた雪割納豆(既製品)を使用。
【2】酒でのばし、あんこうのぼろ身と合える。
【3】ずら卵、(生)浅月を散らす。