新着情報・お知らせ

新着情報・お知らせ

「令和元年度第1回金融機関等連絡会」を開催しました。

2019.8.30

茨城県事業引継ぎ支援センターでは令和元年8月23日に「令和元年度第1回金融機関等連絡会」を開催いたしました。

今回の連絡会は、21機関36名の参加となり、これまでで最多の参加者となりました。

 

会議は、

  1. 茨城県 産業戦略部 中小企業課

~ 「茨城県の事業承継支援の取り組みについて」 ~

  1. 独立行政法人中小企業基盤整備機構 事業承継・再生支援部

~ 「事業引継ぎ支援事業の近況について」 ~

  1. 茨城県事業承継支援ネットワーク

~ 「茨城県事業承継支援ネットワークについて(活動状況等)」 ~

  1. 茨城県内地域金融機関の事業承継・M&Aの取組みについて

~ 常陽銀行の事業承継対応について ~

~ 筑波銀行の事業承継の取組みについて ~

として、お話いただきました。

特に今回の会議では、地元金融機関の「事業承継・引継ぎ」への取り組み状況や自行の体制等として、常陽銀行様・筑波銀行様にお話いただきました。

また、当センターからは、毎年実施している県内中小企業の経営者様への「事業承継に関するアンケート調査結果」と、活動状況について報告させていただきました。
今年度の「アンケート調査」はセンター開所以来4回目となります。特に今回のアンケートでは、県内中小企業の約4分の1で後継者が決まっておらず、小規模で業歴が永く経営者の年齢が高い企業の大半で事業承継が遅れている現状が浮き彫りになったとともに、「相談したことがない」企業が56%と半数を超える結果がでています。

当センターも開所から3年4ヶ月が過ぎ、相談件数も毎年増加しています。(2019年7月末現在で637件、うち譲渡希望316件)

今後も、茨城県内における「事業引継ぎ支援事業」の積極的な推進のために、本連絡会を継続してまいります。

 

<連絡会風景>

201908232 201908233 201908234 201908235 201908236 201908237 201908239 2019082311 2019082314 2019082315 2019082319 2019082321