新着情報News Topics

小規模事業者経営改善資金(マル経融資)の金利引き下げ措置 (「新型コロナウイルス対策マル経」)について

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した小規模事業者の資金繰りを支援するため、小規模事業者経営改善資金(マル経融資)について、売上減少が新型コロナウイルス感染症の影響によるものであることが見込まれる企業を対象に1,000万円を別枠とし、当初3年間軽減利率が適用される特例措置の実施が決定しました。

■新型コロナウイルス対策マル経の概要
 貸付対象者

新型コロナウイルス感染症の影響(注1)を受けた者のうち、最近1か月の売上高が前年又は前々年同期と比較して5%以上減少した者であって、売上減少申告書等(注2)を提出できる者

貸付限度

一般マル経とは別に1,000万円(ただし、日本政策金融公庫国民生活事業における新型コロナウイルス感染症特別貸付のうち、金利引下げ措置に対する3,000万円を限度とする限度額に含まれる等、他の貸付けと重複する場合の貸付残高合計額に限度がある。)(注3)

貸付期間
(据置期間)

運転資金: 7年以内(3年)
設備資金: 10年以内(4年)

貸付利率

貸付日から当初3年間 経営改善利率 -0.9%
貸付日から3年経過後 経営改善利率

資金使途

新型コロナウイルス感染症の影響に対応するための運転資金及び設備資金

取扱期間

3月31日まで(公庫申込受付分)。
ただし、令和2年1月29日以降、経営改善資金の申込みを行っている者が、新型コロナウイルス対策マル経の適用対象に該当する場合には、貸付日に遡って新型コロナウイルス対策マル経の適用を受けることができる。

(注1) 「新型コロナウイルス感染症の影響」とは、新型コロナウイルス感染症の発生によって、当該事業者の事業活動に突発的に甚大な影響が発生しつつあるもの又は甚大な影響が発生されると懸念されるものをいう。なお、いわゆる「風評被害」等合理的・客観的な理由が必ずしも存在しないにもかかわらず事業活動に影響が生じるもの等を含む。
(注2) 売上減少に関する申告書は、(別添1)「新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の申告書」を参照。
(注3) 一般貸付、感染症 特貸、一般マル経、生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付(以下「生活衛生改善貸付」という。)、新型コロナウイルス対策マル経及び新型コロナウイルス感染症の影響に伴う生活衛生改善貸付の特例部分(以下「対策衛経」という。)と重複する場合の貸付残高合計額の限度の考え方は、次表のとおり。なお、「新型コロナウイルス対策マル経」と「対策衛経」を総称して、以下「新型コロナウイルス対策マル経等」という。


■重複の種類 限度額

重複の種類 限度額

1 新型コロナウイルスマル経等と感染症特貸の利率低減措置との重複

コロナマル経等+コロナ特貸の利率低減措置≦3,000万円

2  新型コロナウイルスマル経等における重複

コロナマル経等(経営改善資金の別枠部分+生活衛生改善貸付の別枠部分)≦1,000万円

3  一般マル経等と新型コロナウイルスマル経等と消費税貸付1等(※)との重複

経営改善資金(変経、国経、緊経及び新経を含む。)+生活衛生改善貸付(変衛経、緊衛経及び新衛経を含む。)+災害マル経等(※2)+熊本災害マル経等(※3)+西日本豪雨災害マル経等(※4)+令和元年台風第 19 号等災害マル経等(※5)+新型コロナウイルス対策マル経等+消費税貸
付1等 3,000 万円

4  一般マル経等と新型コロナウイルスマル経と一般貸付との重複

経営改善資金(変経、国経、緊経及び新経を含む。)+生活衛生改善貸付(変衛経、緊衛経及び新衛経を含む。)+災害マル経等+熊本災害マル経等+西日本豪雨災害 マル経等+令和元年台風第 19 号
等災害マル経等+新型コロナウイルス対策マル経等+一般貸付≦ 4,800 万円

5  一般マル経等と新型コロナウイルスマル経と一般貸付と感染症特貸との重複

経営改善資金(変経、国経、緊経及び新経を含む。)+生活衛生改善貸付(変衛経、緊衛経及び新衛経を含む。)+災害マル経等+熊本災害マル経等+西日本豪雨災害マル経等+令和元年台風第19号等災害マル経等+コロナマル経等+一般貸付+コロナ特貸≦10,800万円

(※1)
「消費税貸付1等」とは、消費税貸付1、経営基盤貸付1、流通活性化貸付1、流通業整備貸付1、生活衛生消費税貸付1、生活衛生基盤貸付1、
生活衛生活性化貸付1及び生活衛生整備貸付1をいう(これらの貸付は既に取扱を終了している。)。
(※2 )「災害マル経等」とは、東日本大震災に伴う経営改善資金及び生活衛生改善貸付の拡充部分をいう。
(※3 )「熊本地震災害マル経等」とは、平成 28 年熊本地震に伴う経営改善資金及び生活衛生改善貸付の拡充部分をいう。
(※4)「西日本豪雨災害マル経等」とは、平成30 年7月豪雨 に伴う経営改善資金及び生活衛生改善貸付の拡充部分をいう。
(※5)「令和元年台風第19 号等災害マル経等」とは、令和元年台風第 19 号 、第20 号及び第 21 号 に伴う経営改善資金及び生活衛生改善貸付の拡充部分をいう 。

詳しくは、経営支援課まで。

一覧に戻る