ピックアップPickup

運送会社の「働き方改革」と「ホワイト経営」への具体策 セミナー

 「働き方改革関連法」施行により、2019年4月からすべての企業に年次有給休暇の5日取得が義務付けられています。さらに、残業時間の上限規制、同一労働同一賃金の適用、中小企業の60時間超の残業割増率引上げなどは、経営に大きな負担となります。
 また、乗務員などの労働条件や労働環境に関する評価・認証を行い、職場環境良好度のランク付けをする新たな認証制度(通称「ホワイト経営」認証)が、2019年度内に創設される予定です。こちらも、採用・雇用などに大きく影響することが確実視されています。
 未曾有の人手不足が続く今、選ばれる運送会社となるために、「働き方改革」と「ホワイト経営」への取り組みを、最重要課題とされる企業経営者の方々も多いのではないでしょうか。
 本セミナーでは「働き方改革」と「ホワイト経営」認証への具体的取組方法をはじめとする実務対応について、分かりやすく解説いたします。「勝ち残る運送会社」を目指す皆さまの経営のご参考として、ぜひご活用ください。定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申込みください。

詳しくは、関連資料1をご覧ください。

一覧に戻る