ピックアップPickup

《茨城県》茨城発!新ビジネス創出の事業化事例発表(3月5日オンライン開催)(令和2年度 次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業)

茨城県では、令和元年度から県内中小企業の競争力強化を目的として、IoT・AI活用やビジネスプラン構築の実践的研修を通して新ビジネス創出を支援しております。本事業の2年間の成果発表会を下記のとおり開催いたします。新しいビジネスづくりや新事業創出にご興味をお持ちのみなさまのご参加をお待ちしております。

日 時 2021年3月5日(金)13:30~17:30
場 所 オンライン開催(ZOOM)
参加費 無料
○13:30~:基調講演
多様な業界におけるデジタル変革事例
~デジタル技術を活用したビジネスイノベーションセミナー 第6回~
技術が日々進歩していき、新しいビジネス事例が生まれ続けている製造・流通・医療などの富士通グループの顧客支援について取り組みをご紹介するほか、登壇者との交流を通して、事業変革推進の実践ポイントを共有します。
<登壇者> 富士通株式会社 井上 拓也 氏、01 Booster 江本 祐太郎 氏

○15:00~:支援活動・事業化事例紹介
・次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業の全体取組み
・企業が事業化したビジネス事例
・停電孤立地域に一秒でも早い電源供給を目指した移動電源車((株)東京電機)
・強度としなやかさを合わせもつ新素材、炭素繊維入りシート「CFR」((株)ハリガイ工業)
・製材業の機能を活かしたメイカーコミュニティの創出(KITSUNE INDUSTRIES)

・人材派遣サービスの人材を活かしたカウンセリングルーム開設((株)フジヨシ)
・お墓から人生相談までワンストップ((有)平賀石材店)

【詳細・申込】
以下のウェブページから申込用紙をダウンロードのうえ、FAX、電子メールにてお申込ください。

http://www.itic.pref.ibaraki.jp/news/2021/R30305inobejigyouseikahappyoukai.html

【主催】茨城県

【問合せ先】イノベーション戦略部 新ビジネス支援グループ

TEL:029-293-7495 E-mail:business2●itic.pref.ibaraki.jp

※迷惑メール防止の為、「●」を「@」に書き換えて送信ください

一覧に戻る