ピックアップ

 

生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」の認定申請の受付について(水戸市)

2018年7月5日

 先端設備等導入計画は、中小企業、小規模事業者などが、新たな先端設備などの導入を通じて労働生産性の向上を図るための計画で、生産性向上特別措置法において定められているものです。この計画は、設備を設置する事業所がある市区町村が、国から導入促進基本計画の同意を受けている場合に、中小企業、小規模事業者などが認定を受けることが可能です。
 認定を受けた場合、固定資産税の特例や金融支援などを受けることが可能となります(受けられる支援の内容によって、一定の要件があります)。
 水戸市内の事業者が先端設備導入計画を申請するためには、所定の導入計画書を作成し、必要書類を添付したうえで管轄内の経営革新等支援機関(水戸商工会議所も支援機関です)に事前確認を依頼し、確認書の発行を受けた後、水戸市商工課まで申請ください。

詳しい申請方法、申請書類は水戸市ホームページよりダウンロードください。
http://www.city.mito.lg.jp/000271/000273/000286/001741/p019195.html

 

一覧にもどる