ピックアップ

 

水戸ど真ん中再生プロジェクト2018「市民対話集会」

2018年11月8日

 2016年2月に創設された、「水戸ど真ん中再生プロジェクト」。これまで、(1)茨城ロボッツの支援、(2)グロービス経営大学院の創設、(3)芝生とアリーナのM-SPO(南町)、(4)シェアオフィスM-WORK(銀杏坂)、(5)歴史を英語で紐解くM-HISTORYと同時多発的にプロジェクトを進め、第5弾まで実行してきました。
 ここで、地域の皆さんにこれまでの取り組みをご報告し、今後の新規事業の進め方、アイデアなどについて幅広く議論する機会「市民対話集会」を開催します。「水戸を地方創生の魁にする」ための方策について堀義人、須田将啓の2人の地元出身の起業家を中心に議論を重ねます。当日は高橋靖水戸市長も登壇予定です。ぜひ、ご参加ください。

まずは以下フォームから参加登録を!
https://goo.gl/forms/aHXGK97TRUtXAXSJ3

 日 時 11月21日(水)18:30-21:00 ※受付開始 18:15
 会 場 水戸芸術館会議場
      http://www.arttowermito.or.jp/service/service01d.html
 会 費 2,000円(堀義人著 新刊「変革の技法」を差し上げます)
 プログラム
    ・オープニング(高橋市長)
    ・ど真ん中プロジェクトの取り組みご報告(堀義人)
    ・パネルディスカッション(堀義人、須田将啓、ロボッツ山谷ほか)
    ・会場との対話

 

一覧にもどる